お笑い芸人

ララランドサーヤの広告会社はどこ?芸人と両立する理由がかっこ良すぎる!

サーヤの会社はどこ?

2020年に人気急上昇中のお笑いコンビララランド。

ツッコミ担当のサーヤさんは現役で会社員で会社員をしながらお笑い芸人としても活動する二足のわらじを履いています。

サーヤさんは広告会社で働きながら、そこで得た経験をお笑いに生かしているとてもすごい女性!

サーヤさんが働く会社は一体どこなのでしょうか?サーヤさんが話している会社の特徴から探ってみました。

そしてサーヤさんが会社員とお笑い芸人をどうしても両立させたい理由もご紹介します!

ララランドのサーヤの会社はどこ?

サーヤの会社

ララランドさんは会社員をしながらお笑い芸人をするというスタイルで両立をしています。

10月6日に放送されたセブンルールでは、お笑いコンビララランドの7つのルールを話していました。

 

  1. 台本は作らない
  2. 芸人と会社員は兼業する
  3. 365日ニシダ(相方)をいじる
  4. 尊敬する人としか飲みに行かない
  5. 毎月実家にお金をいれる
  6. 同じ衣装は着ない
  7. 事務所に所属しない

 

会社員とお笑い芸人はこれからも両立していき、仕事で得た知識をお笑いでも生かしていくことができるとても頭の良い女性です。

そんなサーヤさんが働いている会社が気になるところですが、サーヤさんがセブンルールで話していた会社の特徴は

  • 広告会社
  • 東京港区赤坂らへんにある
  • 就業時間が柔軟
  • ほとんどリモートワーク
  • 副業OK

このヒントを元に広告業界ナビで赤坂で実力のある広告代理店5つを調べるとこちらです!

  • 株式会社博報堂
  • 株式会社ユニアド
  • 株式会社カラック
  • 株式会社ビデオプロモーション
  • 株式会社エージェントマスター

この中で一番の大手と言っていい有名企業は博報堂

サーヤの会社の可能性は低い

上智大学を卒業しているサーヤさんは、博報堂なのでは?と思いましたが、実は博報堂は2019年時点で副業が禁止です。

サーヤさんは2019年もお笑い芸人の仕事をしているので博報堂だと就業規則に反してしまうのであり得ません。

他の特徴をみていくと、サーヤさんがスッキリの密着を受けた時に会社の打ち合わせを行うシーンがありましたが、Youtubeの内容を検討する場面がありました。

先ほどあげた5つの赤坂の広告会社の中だと株式会社ユニアドがYoutube広告運用代行も行っているので、一番可能性として高いのではないかと思います。

サーヤの会社の可能性が高い会社

そして株式会社ユニアドは、6時間勤務を採用して無駄をなくした働き方を推奨していますし、就業時間も融通の利く会社なのでのでお笑い芸人と両立させたいサーヤさんにとっても働きやすい環境です。

そしてサーヤさんのルールの『尊敬する人としか飲みにかない』というものに似たルールがある会社で社内イベントや飲み会を禁止しています。

強制的に行かなければいけない飲み会を禁止しているので、本当に自分が飲みにいきたい人とだけ時間を共有しようという会社の理念とサーヤさんの考えが一致しています。

ララランドサーヤが会社員とお笑い芸人を両立する理由は?

サーヤの会社員姿

ララランドのサーヤさんが会社員とお笑い芸人を両立する理由は3つあります。

親への義理

ララランドのサーヤさんは裕福な家庭でなかったにもかかわらず、中学から大学まで私立の学校に通いました。

そのため売れるかわからない芸人一本で勝負するということは、親に申し訳ない気持ちがあったので親への義理として会社員としての収入を得ながらお笑い芸人をすることを決めました。

毎月実家にはお金を入れながら芸人を続けていくために会社員との両立を選びました。

経済的な理由で挫折したくなかった

サーヤが会社員を続ける理由

小さい頃からお笑いが大好きで、高校の時は文化祭で漫才をした経験がとても快感だったことからお笑い芸人になることを決意しました。

小さい頃から憧れの芸人にどうしてもなりたいと思っていましたが、お笑い芸人の中には経済的な理由から続けられなくなってしまって才能があるのに夢を諦めていく人を何人も見てきたサーヤさん。

サーヤさん自身経済的な理由からお笑い芸人の夢や、お笑いで多くの人に笑いを届けるという夢を諦めたくないからこそ会社員と両立していくことを決意しました。

前例があるからこそできる

お笑い芸人になるには、辛い極貧時代を乗り越えて大成功することが美学とされがちですが、実はオアシスの大久保佳代子さんはOLをしながらテレビ番組のレギュラー出演もしていました。

大久保佳代子も会社員と芸人を両立していた

そして最近ではキングオブコントで一躍有名になったにゃんこスターのアンゴラ村長さんも会社員と両立してお笑い芸人の仕事をしていました。

会社員と両立している人の方が少ないことは事実ですが、そういった前例もあるからサーヤさん自身もできると勇気をもらったそうです。

そして実際にやってみると、会社で学んだマーケティングを漫才のネタにも生かすことができるし、そのおかげでM-1グランプリの準決勝に進出することができました!

お笑いと会社員の経験が相乗効果を生んでいるみたいですね♪

ララランド サーヤのプロフィール

サーヤのプロフィール
  • 本名:倉門早彩
  • コンビ名:ララランド(ツッコミ)
  • 年齢:24歳(2020年10月現在)
  • 出身地:東京都八王子市
  • 最終学歴:上智大学外国語学部
  • 趣味・特技:日本ラップ観賞、英語、歌

サーヤさんは上智大学に在学中に相方のニシダさんと出会いコンビを結成しました。

事務所には所属しておらず、フリーでお笑い芸人の活動をしています。

2019年にはM-1グランプリの準決勝に進出という実績を残しているノリに乗っている芸歴3年目の若手お笑いコンビです。

ララランドのサーヤの会社まとめ

ララランドのサーヤさんが勤めている会社は、東京港区赤坂にある広告会社です。

そのエリアの実力のある広告会社5つの中だと、サーヤさんが話している会社の特徴に一番近いのが株式会社ユニアドでした。

現在はほぼリモートワークで、就業時間はフレックスなのでお笑い芸人の活動の合間に仕事をしていました。

育ててくれた両親に恩返しのために会社員として働くことと、お笑い芸人の夢を追いかける姿がとてもかっこ良いです!これからも頑張って欲しいと思いました。

応援しています!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

error: Content is protected !!