歌手

動画|竹中雄大は口笛がすごい!世界大会で2度優勝する実力だった[Novelbright]

takenaka

Novelbright(ノーベルブライト)のボーカル竹中雄大さんの特技が口笛です。

実は、路上ライブ時代も口笛を披露していて、口笛の千本桜が「うますぎる!」「人間じゃないみたい!」と驚きの声で特に話題になりました!

その竹中雄大さんはなんと口笛世界大会で2度も優勝経験を持つ実力者!

優勝した直後の竹中雄大さんの当時の動画や楽曲の中に盛り込んでる口笛ソロパートなどをご紹介します。

竹中雄大の口笛がすごすぎ!千本桜が話題

竹中雄大さんの口笛がすごい!と話題になった路上ライブ時代の動画がありました。

曲のテンポが速いし音程も難しい『千本桜』という曲を演奏しています。

ほとんど息を着く暇もないのにしっかり音が出ていて肺活量に驚く人も多数!

人間とは思えない!

うおお〜とんでもないうまさ!

口笛の演奏だけでも物凄い人だかりができていたそうです。

竹中雄大は口笛世界大会で2回優勝していた

竹中雄大さんは3歳の頃から見よう見真似で口笛を始めました

そして小学校6年生の時に口笛の世界大会があることを知り、本格的に練習を開始。

口笛世界大会があることがあまり知られていませんが、全国大会の入賞者が世界大会に進むことができます。

クラシックとポピュラー曲をそれぞれ1曲ずつ演奏することが条件になっています。

竹中雄大さんは、13歳の時に初めて出場した全国大会では3位に入賞という好成績!

そして、その後の2009年には世界大会のジュニア部門で優勝

13歳の竹中雄大さんの世界大会で優勝した直後にテレビ出演した当時の映像がありました。肺活量がこの頃からすごすぎます!

そして、2013年の18歳の時には、アメリカのノースカロライナで開催された口笛世界大会ティーン男子の部で2度目の優勝

18歳の竹中雄大さんの当時の映像がありました。ただ口笛が上手なだけではなくて表現力もすばらしいですね^^

世界大会では2000人もの観客の前で口笛を披露してとても気持ちよくて、それが今の音楽活動の原点になっているそうです。

Count on meの曲内で竹中雄大の口笛ソロパートが聴ける

竹中雄大さんは特技の口笛を楽曲の中にも楽器の一つのように盛り込んでいてソロパートがあります。

Count on meという曲の2分26秒から竹中雄大さんの口笛のソロパートです。

竹中雄大さんのハイトーンボイスももちろん素敵ですが、口笛のソロパートにも心奪われます。

口笛のソロパートが終わると息つぐ暇もないほど瞬時に歌声に切り替わるところが注目です!

竹中雄大プロフィール

  • 名前:竹中雄大
  • 生年月日:1995年11月10日
  • 出身地:兵庫県姫路市
  • グループ:Novelbright(作詞作曲担当、ボーカル)
  • 結成時期:2013年

まとめ:竹中雄大の口笛の腕前が凄かった!

竹中雄大さんの口笛の実力は世界1位を2度も獲得するほどのプロでした。小学校6年生の時に知った世界大会に向けて本格的に練習をし始めました。

楽曲の中でも口笛のソロパートを入れていて特技を現在でも生かしていました。

テレビでもたびたび竹中雄大さんの口笛を聞くことが増えてきました。

口笛のプロの演奏がこれからも楽しみです!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!