テレビ・ドラマ

【のだめ】上野樹里は本当にピアノが弾ける?作詞作曲ができる腕前に驚き!

大人気ドラマや映画になったのだめカンタービレは、上野樹里さん演じる天才ピアニストののだめ(野田恵)がピアノを弾くシーンがとても印象的です。

ピアノ演奏シーンで度々全身が映し出されますが上野樹里さんは本当にピアノを弾いてるのでしょうか?

上野樹里さんのピアノの腕前は?調べるうちに上野樹里さんのすごい多才さが見えてきました!

知ってたらのだめカンタービレがさらに楽しめる情報なこと間違いなし♪

のだめカンタービレはFODプレミアムでドラマ全話・劇場版・特別版全て視聴可能です。

上野樹里はのだめカンタービレで本当にピアノ弾いてる?

上野樹里さんはのだめカンタービレのドラマや映画で、天才ピアニストの役のだめを演じていますが、映像でたびたびピアノを弾くシーンで全身が映ります。

手だけのアップではなくて、本当に指まで動かしてる上野樹里さん。

例えば、こちらの動画の1分14秒ほどでは難易度の高い曲を演奏してる全身が映し出されます。

上野樹里さんはのだめの役柄だけじゃなくて本当にピアノ弾いてるの?!と驚きました。

こちらの映像も全身がはっきり映っているし、上野樹里さんが本当に弾いてるようにしか見えないんですよね。

上野樹里さんは本当にピアノ弾いてるの?!と疑問の声が多くありました。

調べてみると、のだめカンタービレ最終楽章ではピアノ演奏の吹き替えたピアニストのラン・ランさんという方がいるとの情報がありました。

映画「のだめカンタービレ最終楽章」で上野樹里演じる主人公“のだめ”のピアノ演奏を吹き替えたピアニスト、ラン・ランが、お台場合衆国で開催されている“めざましライブ”に出演!究極のピアノ演奏が真夏のお台場に鳴り響きました。

引用:うたまっぷ

実際の放送では世界的に有名なピアニストがピアノ演奏の音を吹き替えていました!

しかし、上野樹里さんがピアノ演奏している全身が映し出されてることから本当に弾いていることはわかります。

上野樹里のピアノの腕前がすごい!作詞作曲もできるレベル

上野樹里さんが本当にピアノが弾けるのか気になるところですが、上野樹里さんは本当にピアノを弾くことができます

幼稚園から小学校6年生までと長い期間ピアノを習っていたので、かなり難易度の高い曲まで弾けることが想像できますよね。

だからドラマ・映画のだめカンタービレではあんなにもリアルな演奏姿をみることができるのだと納得!

そしてただ弾けるだけではなく、のだめカンタービレの撮影前にはピアノを購入して練習もたくさんしていました

自身の代表作となったドラマ『のだめカンタービレ』の撮影前にピアノを購入、練習に打ち込んでいるうちに自然と作曲への意欲が沸いてきた

引用:オリコンニュース

上野樹里さんはのだめカンタービレがきっかけで作詞作曲の意欲も湧いてきて、「えがおのはな」という曲を作りました。

本人の弾いてる映像ではありませんがこのような曲です。

とてもかわいい歌で、当時は教育番組でも流れる歌になりました。

上野樹里はピアノ、サックス、ギターができる

上野樹里さんはピアノを弾くことができますが、映画スウィングガールズではサックスを演奏していました。

サックスも演奏することができるし、最近では旦那さんと自宅でギターをする様子が度々インスタグラムに投稿されています。

音楽全般が好きで、自ら演奏もできるなんてかっこいいですよね!しかも歌声もとてもかわいい♡

のだめカンタービレののだめが役じゃなくて、本物なんだと思うとますますドラマ・映画のファンになりました。

上野樹里さんはピアノ演奏だけではなく、サックスやギターも弾きこなす音楽ができる女優さんでした。

上野樹里出演のだめカンタービレを全話視聴する方法は?

上野樹里さん出演ののだめカンタービレは、FODプレミアムでドラマ全話視聴可能です。

そして劇場版と特別版のinヨーロッパまでも見ることができてしまいます。

また千秋先輩とのだめワールドに浸ることができます!

まとめ:上野樹里はピアノが本当に弾けてすごい腕前!

ドラマ・映画のだめカンタービレで上野樹里さんが本当にピアノを弾いてるのかどうか調査したところ、本当にピアノを弾いてることがわかりました。

映画では、ピアノ演奏の吹き替えがあったそうですが、ドラマや映画ののだめ(野田恵)を演じるために本当にピアノを購入して練習していました。

幼稚園から小学6年生までピアノを習っていて、作詞作曲までしてしまう腕前とは驚きです!

ドラマのだめカンタービレがさらに楽しめる情報になりました!

error: Content is protected !!