ジャニーズ

滝沢歌舞伎zero2020の倍率予測!会場ごとの当選人数特定!当選しやすい方法は?

滝沢歌舞伎2020

滝沢歌舞伎zero2020が10月、11月に先行上映を行うことが発表されました。そして会場が東京新橋演舞場、京都南座、名古屋御園座の3つ。

収容人数や公演回数から当選人数を出して、倍率予測をだしてみました。

一般公開よりも2ヶ月や1ヶ月も早くみることができるチャンス!なんとしても当てたいですよね!

高倍率を避ける方法も例年の傾向から探りました。

滝沢歌舞伎座zero2020の倍率予測!先行上映で当選しやすい場所はどこ?

滝沢歌舞伎座zero2020の倍率は、相当高いものになることは予測できます。

出演のSnowManのYoutubeチャンネル登録者数は83.3万人という驚異の人気ぶりです。

先行上映で見に行きたいところですが公演される、東京新橋演舞場、京都南座、名古屋御園座のどの劇場が倍率が低いのか収容人数と公演回数から予測したいと思います。

まずはそれぞれの収容人数と公演回数で当選する人数を割り出しました。

会場収容人数公演回数当選人数
新橋演舞場1428人10回14,280人
京都南座1086人27回29,302人
名古屋御園座1656人25回41,400人

これだけ見ただけでも名古屋御園座の当選人数が明らかに多いことがわかりますよね。

会場のキャパが多いのと、公演回数が25回の当選人数は東京の2倍以上です。

東京新橋演舞場の当選人数少なすぎない…?!

そして、関東の人は新橋演舞場、関西の人が京都南座、東海地方が名古屋御園座に行くとするとそれぞれの地域の人口の割合でも倍率が変わってきますよね。

人口を見てみると

地域人口
関東地方4261万人
関西地方2276万人
東海地方1514万人

関東地方の人口は東海地方の2倍以上!!

新橋演舞場の倍率はヤバイことになりそうですね…><

そして気になる倍率、滝沢歌舞伎のインスタフォロワーが11.4万人。フォロワー人数を参考に考えて各地の人口の割合で出したものがこちら!

会場倍率予測
東京新橋演舞場4.25倍
京都南座1.03倍
名古屋御園座1.86倍

意外にも京都南座が一番低い倍率予測になりました。

ただしフォロワーと申込者数は一致するとは考えにくいのであくまでも参考値となります。

やはり新橋演舞場の倍率は高い予測です。。

そして明らかなのは収容人数も公演回数も多く、人口的に見ても東海地方が一番少ないので名古屋御園座の倍率が一番低いと予測できます!

滝沢歌舞伎座zero2020の高倍率を避ける方法は?

滝沢歌舞伎座zeroの先行上映の新橋演舞場の倍率はかなり高そうですが、高倍率をできるだけ下げる方法を探ってみたところこちらの3つは試す価値がありそうです。

  • 初日を避ける
  • 平日に申し込む
  • 誕生日を避ける
  • 京都・名古屋に行く

通常の舞台だと千秋楽が人気になりますが、2020年は上映に変更になっていますので先行の中でも初日に見たい人は多いはず。

ですので、必然的に初日の倍率は高いことが予想されます。

それから例年だと出演者の誕生日がかなりの人気になることから誕生日は避けるという手もあります。

滝沢歌舞伎座2020の先行上映期間の誕生日を見てみると、渡辺翔太さんが11月5日で名古屋の御園座の公演とちょうど被りますね!

あとは、東京は高倍率必須なので名古屋や京都の会場を選ぶのも手です。(ただしコロナの影響でなかなか移動は厳しいこともありますよね)

2018年の当選者は平日に申込みを狙った人もいました。

高倍率予測で先行上映は諦めるという方も中にはいるみたいです。

諦める気持ちもわかりますが、公演の映像を少しみただけでも先行上映観に行きたくなります。

演出も衣装もおもしろそう〜!

滝沢歌舞伎座zero2020の倍率予測まとめ

滝沢歌舞伎座zero2020の倍率予測をしてみました。

収容人数と公演回数のからすると、東京新橋演舞場の当選人数はたったの14,280人。関東の人口とファンの数からすると高倍率すぎる!

名古屋御園座は41,400人の当選者数なので倍率は東京より下がるだろうという予測結果になりました。

高倍率を避けて当選させる方法も探り、なんとか見に行きたいでよね!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!