モデル・タレント

SHELLY(シェリー)自宅の千葉の場所はどこ?マザー牧場近くの移住人気エリアを特定

SHELLYさんが2020年に千葉の郊外に引越しをしていたことがわかりました。

子どもをのびのび育てたいと思ったことがきっかけで、インスタグラムには田んぼや自然豊かな散歩道で遊ぶ子供の写真が投稿されています。

移住した千葉の自宅場所はどこなのでしょうか?

SHELLYさんの発言のヒントから調査しました。

SHELLYの自宅 千葉の場所の特徴

SHELLYさんは2019年の離婚前に千葉県の郊外の田舎にセカンドハウスとして家を購入していました。

SHELLYさんの発言から千葉の移住した場所を調査していきたいと思います。

VERYのインタビューで以前話していた内容では、千葉の自宅は元々セカンドハウスとして購入を検討していたそう。そして場所は、よく遊びに行くマザー牧場の近くで土地勘のある場所で探していました。

いくつか候補があった中でまるでトトロの家のような物件に出会い購入に至りました。

以上の情報をまとめるとこんな感じになります。

SHELLY自宅の特徴
  • 千葉の郊外の田舎
  • 田んぼや自然が多い
  • マザー牧場近く
  • となりのトトロに出てくるみたいな家
  • 都内からアクセスが悪くない場所

インスタグラムをみると田んぼが広がっていて、散歩道にはカエルがいたり自然豊かな場所な場所です。

番組『今夜くらべてみました』では現在の自宅は「2人の子供がバタバタと家の中を走り回っても近所迷惑にならないからとても助かる」と田舎暮らしの良さをで話していました。

SHELLYさんの自宅の特徴から千葉県の場所は

  • 君津市
  • 富津市

このあたりが候補になります。

ちなみにこのエリアだとSHELLYさんの実家の横浜市からも車でたったの40~50分で、非常にアクセスの良い場所です!

SHELLYの千葉自宅は君津市?子育て環境バツグンエリア!

SHELLYさんの自宅の特徴から千葉県富津市や君津市の可能性が高いですが、子育てしやすいという点に注目してみると君津市ではないかと思います。

君津市がSHELLYさんの自宅の特徴に当てはまる理由をご紹介します。

千葉の郊外の田舎、田んぼや自然が多い

君津市には、ダム・滝・山・湖とといった自然豊かな環境に魅了されて移住者に人気です。

高宕大滝や、三舟山などて自然が残されています。

SHELLYさんのように「子供を自然の中でのびのびと育てたい」と思い東京から君津市に子育てをきっかけで移住していくる人が近年増えています。

子育て環境がバツグン

SHELLYさんは子育てがきっかけで千葉の田舎がいいなと思ったと話していましたので、子育て環境が整っている場所を選んだと思います。

君津市は中学校3年生までの医療費が無料で、子育て環境がバツグンと言われています。

子育て支援施設も充実していて、家族以外の大人や子供とも触れ合うことができます。

ちなみに君津市にはSHELLYさんが行っている家庭菜園が元々ついている物件も多くあります。

自分たちで育てた野菜を食べるという体験は子育てにとってもとても良い学びになりますよね!

都心からのアクセスが良い

都心と千葉県の房総半島を繋ぐアクアラインが通っているので東京からのアクセスは車でたったの50分ほどです。

仕事で頻繁に東京にいくSHELLYさんにとっても便利な場所。

そしてSHELLYさんの実家の横浜市とも車で40~50分でアクセスすることができます。

土地勘のあると言っていたマザー牧場の近くでもあります♪

SHELLYさんの自宅の特徴から千葉県の君津市がよく当てはまる3つの理由でした。

SHELLYの自宅 千葉の場所のまとめ

SHELLYさんは2019年の離婚前にセカンドハウスとして購入した千葉の自宅に引越ししました。

千葉の田舎で大自然の中で子育てをのびのびとされています。

SHELLYさんの話していた特徴から、千葉の自宅の場所は君津市あたりのエリアだと思います。子供みおSHELLYさんもとても気に入っていて大満喫の生活を送っています。

近年のびのびとした子育てをしたいと移住する人が多い地域でした!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!