テレビ・ドラマ

わたどうのロケ地はどこ?光月庵和菓子屋や金沢茶屋街の場所を紹介

higashi

ドラマ「私たちはどうかしている(=わたどう)」のロケ地は主に石川県金沢市で撮影されています。石川県は主演の浜辺美波さんの出身地でもあります。

昔ながらの風景が残り素敵な街並みです。

ドラマのストーリーももちろん面白いですが、ついついロケ地が気になってしまって訪れたくなる場所ばかり!

ドラマわたどうのロケ地全8ヶ所と、おすすめの巡り方を実際に訪れた感想と共にまとめました。

ぜひロケ地、聖地巡りする際の参考にされてください^^

わたどうはHuluで広告なし・CMなしでフルで視聴できます!

ドラマわたどうのロケ地まとめ

光月庵外観:和菓子屋金精軒

ドラマわたどうの中心となる舞台の和菓子屋光月庵は山梨県北杜市にある金精軒というお店です。明治35年から営業している老舗中の老舗なんです。

お店の公式ツイッターで情報が公開されましたので間違いありません。

金精軒の有名な和菓子は信玄餅です。

日本の名水100選に選ばれている水を使って、原材料にもこだわっていて、その上職人が一つ一つ手作りです。

特に水信玄がとても気になってしまいます!この和菓子は賞味期限が30分です。テイクアウトもできますが、美味しいうちに早く食べたいですね。

透き通る美しい形をした水信玄は写真映えもバッチリ☆

金精軒の場所は尾白川沿いにあります。

最寄駅からは遠いので降車後タクシー利用になりますので、車で訪れる方が便利です。

【電車でのアクセス】

JR中央本線長坂駅下車かJR中央本線日野春駅後タクシー利用で15分ほど。

金精軒基本情報
  • 定休日:木曜日
  • TEL: 0551-35-2246
  • 営業時間: 9時~18時

金精軒の和菓子はインターネットでも購入できます。

八ヶ岳観光に行った際は立ち寄りたい和菓子屋さんです。

歩く街並み:金沢市東茶屋街

昔からの常連客に和菓子を持っていく第2話では、金沢市ひがし茶屋街を歩く横浜流星さんと浜辺美波さんを見ることができました。

2人が和服姿で手を繋ぐシーンは見惚れましたね…!!

金沢市ひがし茶屋も昔ながらの建物を保存している地区で、古風な外観ですがお店の中はモダンで綺麗な場所が多くあります。その名の通り今でも茶屋が点在☆

食べ歩きもできますしとってもおすすめの場所です(^^)♪

金沢の有名な金箔アイスも食べることができますよ!

インスタ映えスポットも美味しいグルメも盛り沢山であっという間に時間がすぎてしまいます。

ロケ地めぐりも楽しくなる場所間違いありません!!

散策の際は着物レンタルができるお店もあります♪→心結

金沢駅から徒歩で30分、バス利用で17分ほどの場所にあります。

ちなみに、ひがし茶屋は松本潤さんの主演ドラマ「99.9」の第2話のロケ地としても使用されました。

歩く街並み:主計町茶屋街

ひがし茶屋街から浅野川を挟んだ場所にあるもう一つの茶屋街である主計町茶屋街でもロケが行われていました。江戸時代茶屋の街並みがそのまま残る場所です。

狭い路地裏などがあって風情が感じられる外国人にも人気スポットの一つ。

飲食店もありますが、お洒落で可愛い雑貨屋さんや小物が置いてあるお店が多いので、女性に人気のエリアです。

ちなみにドラマの冒頭で映された細い路地の坂道はあかり坂という坂でした。

ここも写真スポットとして人気の場所で風情があります。

主計町茶屋街も金沢駅から歩いて30分、バス利用で15分ほどです。

高校生時代:浅野川大橋

七桜ちゃんが高校生の制服姿のロケ地は主計町茶屋街とひがし茶屋街を結ぶ浅野川大橋が出てきました!

ここの橋からは綺麗な浅野川と両脇に続く古き良き建物が軒並みになっていてとても落ち着く場所です。

茶屋街散策に疲れた時は、ここで一休みがおすすめです♪

バスを降りるシーン:金沢駅

七桜がバスを降りたシーンにチラッと金沢駅が写りました。

金沢駅といえば、シンボルのもてなしドームです。金沢駅にいくとなぜかこの前で写真を撮ってしまいます。

改札口降りてすぐに金沢百番街という商業施設があって飲食店やアパレルショップなど充実しています。

駅自体がとても綺麗で驚きますね!とても好きな駅の一つです。

常連呉服屋:旧川縁米穀店

七桜がお土産を届けにいく昔からの常連の呉服屋は旧川縁米穀店です。

現在は町家情報館として無料開放されています。

外観そのものがとても素敵でこの前で一枚写真撮りたいぐらいですね!

ここを訪れた人の口コミでは「金沢の町家のことが勉強になり、観光のルートの一つにおすすめ」とコメントがありました。

金沢駅からは結構離れていますので、兼六園や21世紀美術館の観光に訪れた際はついでに訪れて見たい場所です。

旧川縁米穀店基本情報
  • 営業時間:午前9時~午後5時30分
  • 休館日:毎週水曜
  • Tel:076-208-3231

結婚式のシーン:野田市民会館

椿の結婚式が行われてところに七桜が乱入したシーンのロケ地は千葉県野田市民会館の主屋でした。

椿が大雨の中土下座をして両家に婚約解消を謝ったシーンが印象的です。

衆宝山浄光寺

茨城県ひたちなか市にある浄光寺とう場所がロケ地になったという情報がお寺のツイッターで投稿されました。

が、どこのシーンだったのか全く手がかりが思い出せませんでした…

おそらくお寺の外観がロケ地として使用されたのではないでしょうか?

もしかしたら女将さんに池に大事な道具を投げられるシーンでしょうか?

光月庵自宅:都内のスタジオ

光月庵の外観は老舗和菓子屋でしたが、家の中もそうだと思っていたんですが、実は内装は美術さんの渾身のセットでした!

公式ツイッターの情報がありましたので、間違いありません。

昔からの建物な感じの味わいも表現されていますし、どれだけすごい美術さんたちなのか…驚愕です!

わたどうのロケ地まとめ

ドラマ『私たちはどうかしている』のロケ地を9ヶ所まとめました。

  • 金沢駅
  • 金沢ひがし茶屋街
  • 金沢主計町茶屋街
  • 山梨金精軒(和菓子屋)
  • 浅野川大橋
  • 野田市民会館
  • 浄光寺
  • 旧川縁米穀店
  • 都内スタジオ

ドラマはまだまだ始まったばかりで、これからもロケ地は増えていきそうです!わかり次第追記していきます。

浜辺美波さんと横浜流星さんが歩く街並みはこれからも金沢の茶屋街が映りそうです。観光にもとてもおすすめの場所なので、是非ドラマロケ地巡りとしても参考になれば嬉しいです^^

ドラマわたどうをもう一度見たい方はHuluで見逃し配信しています。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

error: Content is protected !!