スポーツ選手

三代目ELLY(エリー)野球の実力が凄すぎる!?出身高校は?

2020年6月6日18:55〜放送された『炎の体育会TV緊急生放送』に三代目ELLYが番組史上初生放送でプロ野球選手と勝負をするという非常に面白い内容でした。

三代目ELLYさんの過去の野球の実力が気になりましたので、まとめてみました。

三代目ELLY(エリー)の野球の経歴と実力は?

三代目JSB ELLYさんバックダンサーとして人気がありますが、野球の話題になることが多いです。

実はELLYさんは、小学生の頃はボクシングとバスケットボールに明け暮れますが、小学6年生の頃に野球を始めます。

高校時代は地元青森県立三沢高等学校に進学し、硬式野球部に入部。

青森県三沢高校と言えば、1969年第51回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)で『甲子園のアイドル』と呼ばれた元近鉄投手『太田幸司さん』を擁して準優勝した、野球の強豪校です。

伝説の決勝戦、松山商業との引き分け再試合は知っている方も多いのではないでしょうか?

近年では青森山田や八戸学院光星が甲子園の常連校になっていますが、強豪校でも有名です。

そんな強豪校で4番キャッチャーで中心選手として活躍されました。

エリーの甲子園球児時代

また現在読売巨人軍の坂本勇人選手と同じ年で、夏の青森大会準々決勝では坂本選手率いる八戸学院光星(当時光星学院)と対戦し、残念ながら6対1で破れます。

その試合では三代目ELLYさんは2本のヒットを放ち活躍します。

 

とても力強いバッティングで当時はかなり練習されたのでしょうね!甲子園常連校相手にもしっかりと結果を残します。

その最後の試合はお父さんと弟も見にきて応援していました。

高校時代の活躍もあり、本人はプロ野球選手を目指し、東京の東京農業大学に野球推薦で進学します。

学部は国際食料情報学部だったそうです。

東京農業大学は全国から甲子園で活躍した選手や野球の実力がある選手が集まります。本大学から歴代15名プロ野球選手を輩出しています。

チームカラーは緑色でとても似合ってそうです。

また東京農業大学が所属するリーグは『東都大学野球連盟』で戦国東都と言われ、全国で最もレベルが高いリーグで有名。

東京農業大学は2部リーグですが、実力は全国トップクラスで、東都大学野球連盟の2部リーグからドラフト1位でプロ野球選手になる人もいるぐらい激戦区。

大学時代の同級生に現オリックス・バッファローズに所属する松井佑介さんがいました。

そんな強豪大学でプロ野球選手を目指しますが、NAOTOが所属するダンスチーム『SCREAM』を見て、ダンスに興味を持ちます。

昼は野球や授業、夜は3時間ほどダンスの練習をしていましたが、本気でダンスを目指し、野球部、大学を中退します。

本人にとっては子供の頃から続けてきた、野球をやめる人生でいちばんの決断だったと思います。

三代目ELLY(エリー)のプロフィール

三代目ELLYさんのプロフィールはこちら!

  • 本名:エリオット・ロシャード・昇矢
  • 生年月日:1987年9月21日
  • 出身地:青森県三沢市
  • 身長:172cm
  • 血液型:A型

父親はアメリカ人、母親は日本人のハーフです。

今や三代目JSBのバックダンサーで超有名人ですね!

三代目ELLYのTwitterとインスタグラムは?

三代目ELLYさんのTwitterはこちら!

更新頻度も多く、よく利用されています。

フォローワーは約125万人!色んな年代に人気ですので、とても多いです。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

CrazyBoy(@elly24soul)がシェアした投稿

 

インスタグラムのフォローワーは110万人でストーリーの更新もよくされています。

野球の話題よりも、ダンスや芸能系の話題の更新が多いです。

今後も野球のTV番組やスポーツ番組にも出られるかもしれません!是非注目していきたいです。

error: Content is protected !!