グルメ

【青空レストラン】ホンビノス貝の特徴は?お取り寄せ購入方法は?

2020年5月9日青空レストランで放送されたホンビノス貝!宮川大輔さんも絶賛していました。

気になりましたので購入方法などまとめてみました!

【青空レストラン】ホンビノス貝とは?

青空レストランで紹介されたホンビノス貝。あまり馴染みがない貝の名前ですが、現在右肩上がりの絶品食材です。

ホンビノス貝はもともと北米に生息しており、はまぐりに似た貝です。

2000年前後から日本でも増殖し、千葉県の船橋市や市川市でよく採取されるようになりました。

大きさははまぐりと同等の大きさで厚みはホンビノス貝の方が厚く、左右非対称な貝です。

肝心な味の方ははまぐりよりも風味が強く、肉厚で食べこたえがあり、はまぐりの様なぬめりがないのが特徴。

ホンビノス貝は1年を通して獲ることが出来るため、はまぐりよりも低価格で購入できます。

ホンビノス貝が一番美味しい季節と言われているのは春と秋が旬になります。

下処理に関しては砂抜きをしなくていいというのが一番の特徴です。

ホンビノス貝は砂を砂を噛まないので砂抜きをしなくていいのは料理をする際に手間が省けて最高です!

【青空レストラン】ホンビノス貝の購入方法は?

青空レストランで紹介されたホンビノス貝の購入方法はこちら!


【まとめ】ホンビノス貝

青空レストランで紹介されたホンビノス貝!

はまぐりよりも安くて肉厚があるなら味噌汁にいれたり、焼いてぜひ食べて見たいですね!