自宅・インテリア

フィッシャーズシルクの家賃はいくら?間取りや自宅のこだわりポイントまとめ

大人気Youtuberフィッシャーズシルクさんの自宅はYoutubeでもテレビでも度々紹介されています。

広くておしゃれでシルクさんのこだわりが詰まった素敵な自宅です。

フィッシャーズシルクさんの自宅の気になる家賃は?

そして自宅の中のこだわりポイントなども合わせてまとめました。

フィッシャーズシルク自宅 家賃は?

フィッシャーズシルクさんは2020年2月に新居に引っ越しました。

フィッシャーズメンバーも驚くほどの豪邸でした。

そしてシルクさんのおしゃれな自宅に驚きでした!

気になる家賃についてですが、

シルクさんの情報をまとめると

  • 3LDK
  • 東京全てが見えるほど景色が良い
  • 昼間は電気がいらないほど明るい

この情報より東京の中心=東京港区(?)

そして高層階に住んでると思います。

東京港区の3LDKの家賃相場は85万円です!(CHINTAI調べ)

そして高層階であれば、相場よりかなり高い部屋になってると思います。

例えば、港区六本木にある『泉ガーデンレジデンス』の26階の3LDKの物件は家賃が138万円です。

ということは、フィッシャーズシルクさんの自宅は100~150万円の間の家賃なのではないでしょうか?!

自宅兼撮影場所や編集場所でもありますが、この金額の自宅に住めるのはさすがですね!

フィッシャーズシルク 自宅の間取りは?

フィッシャーズシルクさんの自宅は3LDKでした。

  • 撮影部屋
  • 編集部屋
  • 寝室
  • リビングダイニング
  • シャワールームとお風呂あり

廊下を抜けていくとドアがたくさんあり、部屋を3つ紹介しました。

リビングダイニングもものすごく広い部屋でしたが、それぞれの3つの部屋も一つ7畳は超えるぐらい広いものでした。

フィッシャーズシルク 自宅のこだわりは?

漫画喫茶のような本棚

フィッシャーズシルクさんの自宅の廊下には漫画喫茶のように漫画がずらりと並んでしいました。

そでも高い天井にそびえるほどの高さ!

本棚は自作で9時間ほどかかったそうです。

漫画を選んでトイレにすぐ入れるように、トイレの目の前の廊下に作ってありました!

漫画が多くてもこのような大きい棚があればスッキリとして、なおかつワクワクできる自宅になりますね!

フィギアのディスプレイ

フィギアが大好きなフィッシャーズシルクさんは、自宅の至るところにフィギアが飾ってありました。

数がものすごく多いですが、とても綺麗にディスプレイしてあるので、見やすいしおしゃれな家になっています。

大好きな『コイスちゃん』という男女ともに好きそうなフィギアはまとめて綺麗にディスプレイしてありました。

目がギョロっとしていて、見ているとフフっと笑ってしまうような愛嬌のあるキャラクターです。

撮影がしやすいお風呂場やシャワールーム

Youtuberならではの視点だなと思ったのが、お風呂場とシャワールームです。

お風呂場の扉は全面ガラスでしたが、お風呂場での撮影の時に、全面ガラスばりだと撮影がしやすいみたいですね!

例えばフィッシャーズではこんな動画があります。

こんな撮影でボールがたくさん出てきてしまっても、ガラス張りのドアであれば閉めたまま撮影することができますね!

そして、撮影部屋の向かい側にはお風呂とは別にシャワールームがありました。

撮影で汚れてしまった時は、そこに駆け込み汚れを落とせるようになるそうです。

1日で過ごす時間が多いトイレ

トイレには大きな舵が置かれていて、棚には宝箱と金貨が置いてありワンピースの世界観をそのまま表現されていました。

そしてさらには、ワンピースの作者尾田栄一郎さん直筆のサインとロジャーの似顔絵が飾ってありました。

「なんでトイレに飾ってしまうの?」という疑問が生まれてきますが、シルクさん曰くトイレは1日でいく頻度が多いからこそ、目につきやすいところにお気に入りのものを飾ってモチベーションをあげるそうです。

【まとめ】フィッシャーズシルク 自宅の家賃について

フィッシャーズシルクさんの自宅の家賃について推測してみました。

東京都港区の高層階だとすれば、おそらく家賃は100万円〜150万円です!

世界で人気Youtuber第9位に選ばれるほどなので、家賃100万ぐらいなんて余裕に払える額なのかもしれません!

フィッシャーズシルクさんの仕事場兼自宅とてもおしゃれで素敵でした!