お笑い芸人

ハライチ岩井が天才と言われる理由は?ネタ作り、文章、絵、歌、スポーツでも才能発揮!

ハライチ岩井さんがドリームマッチでミュージカルコントネタを作りだし『醤油の魔人・塩の魔人』がとっても話題になりました。

そして「岩井さん天才だわ。」というツイートにはかなりの共感者がいました。

岩井さんはハライチの漫才ネタを作って、コンビ結成から3年目というスピードでM-1のファイナリストになりました!

お笑いにしても天才ですが、実はハライチの岩井さんは多方面において天才なんです!

その岩井さんの天才ぶりをまとめました。

ハライチ岩井 お笑いの発想が天才!

ドリームマッチのミュージカルコント『醤油の魔神・塩の魔神』は放送翌日になってもずっと印象に残るぐらいのインパクトがありました。

きっとドリームマッチを見てた人のほとんどがあの映像と曲が離れないと思います。

そして他の人には思いつかない発想はどこからきたの?と思いました。実はハライチ岩井さんの格好がクラウス・ノミと同じでした。

クラウス・ノミはAIDSで亡くなり、ニューヨークに遺灰を撒いた人。

もしかしたら、ニューヨークにいた渡辺直美さんとスカイプしてた時にニューヨークの街並みの背景を見てこの発想が思いついたのかもしれません。

そうだとしたら天才と言わざるを得ないですね!

ハライチ岩井 絵がうますぎて天才!

ハライチ岩井さんが投稿した好きなキャラクターの絵も天才!と話題になりました。

 岩井の描いたイラストはプロの漫画家が描いたと思われるほどにクオリティが高く、この投稿を見たファンは騒然。

https://futabanet.jp/articles/-/80870?page=1

本当に漫画の作者が書いたようなクオリティですよね!

小学校の頃に水彩画を習っていたことがあるそうで、絵の勉強は少ししてるとはいえ才能が発揮されています。

こうして好きなアニメのキャラクターを書くことで、ファンの人たちと交流してファンたちはとっても盛り上がっていたそうです。

今は漫画の絵を書くだけではなくて、油絵をやっているそうです。

芸術家タイプすぎて、凡人には何がなんだかわかりません!(笑)

ただわかる人にはわかるアート作品なんだろうな〜と思います。

ハライチ岩井 文章センスが天才!

ハライチ岩井さんは『僕の人生には事件が起きない』というエッセイ本を出版しています。

普段ラジオで話してることを文章にしたエッセイ本だそうです。

段ボール箱をカッターで一心不乱に切り刻んだかと思えば、組み立て式の棚は完成できぬまま放置。「食べログ」低評価店の惨状に驚愕しつつ、歯医者の予約はことごとく忘れ、野球場で予想外のアクシデントに遭遇する……事件が起きないはずの「ありふれた人生」に何かが起こる、人気エッセイがついに単行本化!

https://www.shinchosha.co.jp/book/352881/

こちらの本が、なんども重版がかかるほどの人気で現在は11刷りもしているそうです。

出版当時人気でなかなか入手困難。

王様のブランチではブックランキング1位でした!

日常にひそむ『ニヤニヤ』ぐらいがちょうどいい。という言葉にこの本の魅力がぎゅっと詰まっている感じがします。

ハライチ岩井さんが「適当に言われる天才ほど気持ちが悪いものはない」と動画の中にありました。

岩井さん、天才と言葉乱用しすぎてすみません(笑)

劇団ひとりさんや又吉さんのような才能を感じますね。

ハライチ岩井 歌やピアノセンスが天才!

結構意外に思いますが、ハライチ岩井さんはピアノも弾けます。

ツイッターい未来のミライの挿入歌を弾いている動画がありました。

小学校1年生から17年間もピアノをやっていて、発表会ではトリを務めるほどの腕前なんだとか。

そしてバンドのボーカルとギターもやってしまう天才!

作詞作曲もやってしまう才能の持ち主なんです。

そしてドリームマッチで披露したネタの曲もハライチの岩井さんが作詞作曲していました。

曲を編集したのはRAM RIDERさんでした。

音楽の才能をお笑いにも生かすっていうのが天才です!(あ、また天才という言葉を使ってしまいました)

ハライチ岩井 スポーツ神経が天才!

芸術方面ですごい天才ぶりを発揮しているハライチ岩井さんですが、スポーツ神経も実はものすごいです。

中学時代は陸上部に所属していました。陸上部の練習には週1回しか参加していなかったそうですが、100m、200m、ハードル、幅跳びで市の予選を勝ち抜いて県大会に出場していました!

埼玉県なので市もたくさんありますし、県大会に出場するのはかなり難しいはずです。

走りが速くてスポーツ神経抜群です。

そしてハライチ岩井さんの父親が監督を務めるサッカークラブにも所属していました。

フットサル大会では全国で3位になった実績を残しています。

ただ、サッカーは嫌いだったそうですが・・・

【まとめ】ハライチ岩井が天才!

ハライチ岩井さんの多方面の才能で天才!と言われる理由をまとめました。

  • お笑いのネタ作りの天才
  • 文才
  • 絵の天才
  • スポーツの天才
  • 音楽の天才

ただ、岩井さんのエッセイ本出版にあたり『適当に言われる天才ほど気持ち悪いものはない』と言っていました。。(いっぱい使ってすみません)

天才というよりは、好きなものに打ち込む力や夢中になる力、そして日頃から自分の世界で物事をたくさん考えて捉えている人なんだと思いました!