歌手

【2020最新】YUIのソロ活動から現在まで詳しく解説!旦那や子供は?

2020年4月現在の最新のyuiさんの情報をまとめました。

ソロ活動を2012年に休止して現在はFLOWER FLOWERのボーカル兼ギタリストとしてアーティスト活動を続けています。

ソロ活動を休止した理由は?現在の旦那さんと子供は何人?

yuiさんのソロ活動時代から現在までを詳しくまとめました!

yuiのソロ活動〜現在までの経緯

ソロ活動休止後YUIという名前からyuiに変更し、2013年5月から現在のバンド『Flower Flower』のボーカル兼ギターとして歌手活動をスタートしました。

yuiのソロ活動のデビューから現在までを時系列で並べるとこのようになります。

  • 2005年2月23日『feel my soul 』でメジャーデビュー
  • 2012年12月末  活動休止
  • 2013年5月 『flower flower』というバンドのボーカルで活動再開
  • 2014年3月 パニック障害で療養のためライブ活動休止
  • 2017年6月 ライブ活動再開
  • 2020年2月 flower flowerでの2度目のミュージックステーション出演

yuiさんのデビュー曲は『feel my soul』

透き通った声に等身大の歌詞に心地よいギター、、これはヒット間違いない曲でした。

ソロ活動としては7年間数々のヒット曲を出してきました。

映画やドラマ・アニメの主題歌にたくさん起用されていて、yuiさんの曲を知らない人はいないぐらい人気歌手でした。

2012年まだまだ人気絶頂の最中惜しまれるようにしてソロ活動休止しました。

私も最後のライブに行ってYUIと一緒に泣いてしまったことを覚えています。

yuiソロ活動を辞めた理由は?

yuiさんがソロ活動を休止した理由は、

『制作との摩擦が積み重なっていった。また、結果的にYUIというものが大きくなり過ぎて行ったことで、限界だなと感じた』と言っていました。

yuiさんが所属していた事務所は有名な女優俳優が所属していたりと映画やドラマなどとタイアップして曲を書き下ろしてほしいという注文が増えていき、そのイメージに合う曲などを作っていかなければないことが多くなっていきました。

結果、yuiさんは自分の好きな曲や自由な構成で歌を生み出せることができなくなってしまって限界を感じてしまったと思います。

flower flowerの『コーヒー』という曲ではその当時の苦悩を歌にしているようでした。

♪ポップなメロディー嫌気が差すの 逆らって生きたら居場所がなくなる

♪Aメロ、Bメロ、Cメロ 決まった順番 自由とか発想とか無視してばかり

決められた型や多くの人が望んでるという曲を生み出さなければならないことにyui自身悩み続けて限界を感じていったことがわかります。

自分の本当の気持ちを優先してソロ活動を休止したという意味でやはりポジティブな理由でした。

yuiのFlower Flowerでの活動は?

イメージチェンジして金髪ショートで力強くギターを弾いて歌うyuiです。

flower flowerとしての活動はソロ活動時代に比べるとかなり小規模のクラブやzeepなどの3000人規模のライブハウスで歌っていますね。

自由にまた好きな歌を歌い始められて解放された感じが伝わってきます。

そしてこちらが2020年2月に発表された『夢』という新曲です。

プライベートでも色々と変化があり、離婚したりパニック障害になってしまったりとありましたが、この『夢』という曲を聴いたら好きな曲をのびのびと歌っているデビュー当時のyuiさんに戻った感じがしました。

また大好きな歌を歌う夢を追いかけ始められるような、そんな希望の歌に聞こえました。

yuiのソロ活動時代〜現在までのイメージチェンジ歴

yuiさんはその時々で全く違う雰囲気のルックスになりました。とくにソロ活動を終えて新たなスタートをきったflower flowerのボーカルになった時は、ものすごいイメージチェンジでした!

ソロ活動時代のYUI

おそらく一番多かったのが、茶髪でミディアムロングで薄化粧のYUIさんでした。

衣装も飾らない感じでストリート時代を漂わせていました。

しかしだんだんと映画のタイアップなどで派手さやポップさがでてきたり

アイドルみたいな扱いをされてる時もありました。

flower flowerの活動を始めたyui

以前の黒・茶のミディアムロングの髪からバッサリとショートヘアーの金髪にして、心機一転新しいスタートの決意のようなものを感じられました。

今までとは別のyuiになったんだな〜という印象でした。

そして今までは縛られてたものから解放されて、自由にyuiさんらしく生きて行くことの現れだったように思います。

現在のyui

2020年のyuiさんです。まさか4人の母と思えないほど若くて可愛いです!

ショートで茶髪で表情もとても明るい気がしました。

今が一番yuiさんらしく楽しく音楽活動できてるのかな〜と感じて嬉しかったです。

そしてソロ時代の曲も最近はよく歌ってくれるようになりました。

yuiの現在 結婚履歴2回で子供は4人!

ソロ活動を休止してからものすごいスピードでプライベートも変化していきました。

yuiさんは2015年に結婚を発表しました。

そこからもかなり波乱万丈だったので時系列にしてyuiさんの結婚と出産の現在までをまとめました。

  • 2014年パニック障害を発症
  • 2015年建築会社に勤める男性と結婚
  • 2015年 結婚から4ヶ月後男児の双子を出産
  • 2017年 離婚(結婚生活2年4ヶ月)
  • 2018年 スポーツトレーナーと再婚
  • 2018年 結婚から半年後 第三子男児出産
  • 2019年 第4子女児出産

2020年4月現在yuiさんは32歳で4児の母というのが驚きですね!

歌手活動をしながら4人の子供を育てるのは簡単なことじゃありません。

一番上の双子の男の子は5歳で幼稚園の年中ですね。

子育てに歌手活動を支えてくれたのが現在のyuiさんの旦那さんだったみたいで、交際わずか9ヶ月で結婚しました。

アーティストとして、シングルマザーとして音楽活動と育児にまい進するyuiの支えとなったのが今回の男性の存在だったようで、一気に距離を縮め、昨年末から交際に発展。互いに違う分野で活躍することも刺激になったよう。yuiの子供たちもなついており、このほど再婚を決意した。

https://www.sanspo.com/geino/news/20180901/mrg18090104000001-n1.html

現在の旦那さんの情報が少しだけありました。

関係者によると、お相手はパーソナルトレーナーなどスポーツ関連の仕事をする30代の一般男性。さわやかなスポーツマンタイプで、真面目でおだやかな性格という。

https://www.sanspo.com/geino/news/20180901/mrg18090104000001-n1.html

4人の子供との幸せな生活を送っているのだと思います。

母になったyuiさんは『産声』という曲で、母になった時に気持ちを歌にしていました。

子供が大きくなった時に母親のこの歌を聴いたら嬉しいですよね。愛情をとても感じました。

yuiの現在の自宅は東京?

yuiさんがパニック障害で緊急搬送された時に都内の病院に運ばれたことがわかりました。

福岡県出身のyuiさんなので、ソロ活動休止とともに福岡県に帰っていてもおかしくありませんが、アーティストとしての活動は続けているので現在も東京で暮らしていると思います。

yuiさんは母親が1人なので、子育ても母親が近くで支えてくれているかもしれません。

まとめ

yuiさんの現在について、ソロ活動時代からの経緯も含めてまとめました。

現在は再婚してスポーツトレーナーの旦那さんと4人の子供をもつ母親でした。

出産を終えて本格的にflower flowerとしての活動も再開していました!これからもまたyuiさんらしく自由に素敵な曲を作り続けてくれることを祈っています☆

error: Content is protected !!