芸能

不倫・浮気されやすい女性の特徴は?東出昌大と唐田えりかだけが本当に悪い?!

東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫騒動で、別居中の杏さんと東出昌大さん夫婦。

子どもが3人いて、妻杏さんの妊娠中に不倫をしていたことで「東出昌大最低!」「嫌い!」「気持ち悪い」とかなりのバッシングを受けていますが、本当に悪いのは東出昌大さんだけなのでしょうか?

杏さんが必死に子育てしている中、不倫していたなんて許しがたいことではあります。

しかし杏さんや唐田えりかさんのことを調べれば調べるほどに、二人の対極さから不倫されやすい女性にも共通する特徴があるのではないかと気づいてしましました。

浮気される妻の特徴① 尽くしすぎてしまう

杏さんは仕事もバリバリこなしていてそれでいて、家庭でも家事や特に料理が得意だそうです。

杏は、和食もイタリアンも得意といい「よくおうちで食べます。家族(夫の東出昌大)も食の好き嫌いなく食べてくれるので作ってて楽しいです」と笑顔。
昨日は牛すじ煮込み、イカ刺し、塩からなどを作ったそうで、“ごちそうさん”な日々を明かした。

出典:http://www.hochi.co.jp

今までたくさん美味しい料理を作ってきてあげたのでしょうね。

そして、東出昌大さんと杏さんはホームパーティをよく開いていました。

そのおもてなしぶりに友人の山里亮太さんが感激したようです。

東出昌大さんは家事や子育てをほぼやっていなかったらしいので、おもてなしや料理全て杏さんがゲストのためにやっていたと思います。

「東出昌大君の友人の南海キャンディーズの山里亮太さんが自宅にお邪魔したところ、まずエプロン姿の杏さんがお出迎え。
山里さんの好みを事前に調べていて、彼好みのお酒をプレゼントし、締めのつけ麺まで用意していたそう。あまりの美味しさと見事なおもてなしぶりに、山里さんも感激していました」(夫婦の知人)

出典:http://getnews.jp

杏さんは家庭でも色んなことが一人でできてしまうしっかり者なので、旦那の東出昌大さんにも尽くしすぎてきたのだと予想できます。

そんな尽くされすぎた東出昌大さんの結果がこちらです。

杏さんもこんなことを許していたなんて人が良すぎると思ってしまいます。

尽くしすぎると男性は心にどんどん良くない甘えを生んで調子に乗っていうのかもしれません。

しまいには女性としてではなくて母親のようになってしまい、他に目移りしていく結果になります。

尽くしすぎる妻が注意が必要です。

浮気されやすい妻の特徴② なんでも自分でできる

杏さんといえば、演技もうまい、歌も上手い、料理もできる、バラエティにもでる、モデルもこなす、、、オールパーフェクトとも言える女性じゃないでしょうか?

それでいていつも冷静で、知的なコメントをする印象です。

杏さんは高校生の時に母親が借金を2億円していたことが発覚し、高校を中退しモデルや芸能界で仕事し借金を返済までしている強くとてもすごい女性です。

そんなすごいしっかり者の杏さんは年下の東出昌大さんに甘えることができていなかったのではないでしょうか。

男性であれば「頼ってほしい」「守ってあげたい」と思う人が多いですからね・・・

なんでもできてしまう女性よりも、「少し隙のある女性」を選びたくなるものかもしれません。

なんでもできてしまう杏さん対して、唐田えりかさんはカンヌ国際映画祭でレッドカーペットを歩いている最中にドレスがヒールの靴に挟まり東出昌大さんにとってもらい体を支えてもらっていました。

それからカンヌ国際映画祭の『寝ても覚めても』の上映後スタンディングオベーションをもらい号泣する唐田えりかさんを支えたりしていました。

東出昌大さんより9歳も下の唐田えりかさんを「自分が守ってあげたい」と思って追いかけてしまっていたのではないでしょうか?

たくましくて強い妻は時には頼ること・守ってもらいたいと甘えて男性の自尊心を満たしてあげることも必要ですね。

浮気されやすい妻の特徴③ 優しすぎて何でも許してしまう

東出昌大さんと唐田えりかさんは3年に及んで不倫をしてきましたが、その間に杏さんに不倫がバレています。

そして「もう2度と連絡も取らないし会いに行かない」と約束したそうです。

その条件付きで杏さんは許したことになりますよね。

1度でも不倫をしたら絶対に許さない妻の方が多いと思うんですが、そこで不倫を一度許してしまう杏さんって優しすぎませんか?!

「もう一度会い行っても謝れば許してくれるだろう」とちょっとした火遊びのつもりで、東出昌大さんは唐田えりかさんと連絡をとってしまったのではないでしょうか?

浮気されやすい妻の特徴④ 子育てに必死すぎて旦那がみえなくなる

2019年の今年4年ぶりにドラマ復帰して、子育てに仕事に本当に大忙しで夫の東出昌大さんとの時間はほとんどなかったのではないでしょうか。

子どもは3歳が2人と2歳が1人で一番子育てが大変な時期です。

何でもできる杏さんだから、きっと子育てに対する自分へのプレッシャーもかなりかかっていたと思います。

その責任感の強さから子どもばっかりに目がいってしまい、東出昌大さんとの時間がなくなっていき不倫してしまったのではないでしょうか。

子育てや妊娠中に不倫されるのは結構聞く話ですよね。女性はそれだけ子どもを育てるのに必死ですが、男性は今まで自分に向いてた目が子どもにしか向けてもらえなくなったら寂しいと思う気持ちも抑えられないところはあると思います。

それに対して唐田えりかさんは「10代最後の夏、大恋愛した」と言っているほどですから、本当に東出昌大さんしか見えていないほどでしたもんね。

東出昌大さんは自分を見てくれない杏さんより、自分しかみてない唐田えりかさんに惹かれてしまいました。

女性も男性も一緒に子育てをしていくという気持ちを持つことが夫婦円満の秘訣かもしれません。

まとめ

東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫騒動から、杏さんにも不倫されやすい女性の共通する特徴があったことについてまとめました。

もちろん杏さんを批判しているわけではありません!!!(強調!)

男性には元々のハンター精神が組み込まれているので、それを理解して結婚生活をしていかないと、知らずのうちに浮気されやすい妻になっているかもしれないので気をつけましょう。