芸能

【動画】宮沢氷魚ネイティブ並みに英語ペラペラな理由は帰国子女で母親がハーフ!

最近ドラマやバラエティ番組で見るようになってきた今注目俳優の宮沢氷魚さん。

外国人みたいに色素の薄い目やハーフみたいな顔立ちがかっこいいですよね!

そんな顔も外国人みたいな宮沢氷魚さん、英語がとっても上手に話せるんです!

それもネイティブ並みなんだとか噂・・・ 

宮沢氷魚は本当にネイティブ並みの英語力なのか?

なぜ英語が話せるのか?その理由を見ていきましょう!

宮沢氷魚の英語は本当にネイティブ並み?

  • 本名:宮沢氷魚(みやざわひお)
  • 出身地:アメリカ (育ち:東京都)
  • 身長:184cm
  • 所属:レプロエンタテインメント
  • 父:宮沢和史 母:光岡ディオン

宮沢氷魚さんが英語を披露している動画がありました!

短尺英語について話していますが、発音もとっても綺麗で流暢な英語ですね!

発音がネイティブ並みに綺麗!

単語を繋げて発音できるところもまさにネイティブと同じです!!

一方でこれは英語を教えている動画だから練習すれば誰でもできるのでは?とも思いますよね?

では日常会話を話している動画を見てみましょう!

日常会話も完璧な英語!

こちらも台本通りというわけではなくて、本当の会話を英語でやっていますから宮沢氷魚さんは本当に英語が話せるということです!

卒論は英語で書いている!

大学の卒業論文は英語で書いています!その卒業論文の内容は『東京都内の川の変化について』です。

日本語でも卒業論文となると難しい言葉を使って表現したり難しいところがありますが、それを英語で提出しているのでまさにその英語力はネイティブ並みと言っても過言じゃないですよね??

ではなぜ、宮沢氷魚は英語がこんなにネイティブ並みに上手なのでしょうか?

その理由を見ていきましょう!

宮沢氷魚は英語は話せる理由① 母親

宮沢氷魚さんの母親である光岡ディオンさんがが英語を話せる人です。おそらく日本人とアメリカのハーフです。

ハーフで英語がペラペラなので、英語を使ったラジオやテレビ番組などを多く担当してきたパーソナリティでありタレントさんです。

そんな母親の影響で英語を小さい頃から耳にするのが当たり前の生活をしていたので英語を聞けるし話せるのではないでしょうか?

宮沢氷魚が英語を話せる理由② 出身学校

幼稚園〜高校まで:インターナショナルスクール

宮沢氷魚さんが英語を話せる理由は通っていた学校にもあります!

幼稚園から高校までは

セントメリーズインターナショナルスクール!

超難関の名門中の名門です!ただ男子校なので18才までずっと男子校育ちですね。

ここは教育言語が英語で、日本語は外国語の一つとして扱われる学校ですのでもちろん日常的に英語で話す環境です。

宮沢氷魚さんは3歳からずっと英語を話す環境で勉強してきました。

幼い頃から英語が当たり前の環境に育ってきているので英語に対してなんの抵抗もないのだと思います。

ちなみに学費が初年度で年間300万円とかなり高額なことでも有名なインターナショナルスクールです。

大学:カリフォルニア大学→国際基督教大学

英語もできる上に学業もかなり優秀で、高校卒業後はカリフォルニア大学サンタクルーズ校に入学しています。

カリフォルニア大学といえば、アメリカの州立大学の中でも上位の難関な学校です。

宮沢氷魚さんも↑こんな大学生活を過ごしていたのでしょうかね〜

シリコンバレーのあるサンホゼという町から1時間ほどの場所にあるところでほとんど日本人がいない環境で過ごすことができるそうです。

日本語を使う機会も当然ほぼありません。

そして20歳の時に国際基督教大学(ICU)に編入してます。こちらも外国語に長けた人が集まり学業もとっても熱心な大学です。

ちなみに宮沢氷魚さんのお母さんも同じ大学出身ですね。

この華々しい学歴をみただけで宮沢氷魚さんがどんなに英語が当たり前の生活をしてきたかがよ〜くわかりましたね!

宮沢氷魚のように英語が話せるおすすめの方法は?

こんなにも英語が上手に話せる宮沢氷魚さん、本当にかっこいいですよね!

宮沢氷魚さんのように英語が話せるようになるにはどうしたらいいのでしょうか?

宮沢氷魚さんの経験からやっぱり英語を話す環境に身をおくことが一番ですね!

英語を使う機会を増やしたいのであれば英会話カフェLanCulがおすすめです☆

場所や時間に制限がないため、日常に入り込みやすく、 日々の生活に英会話を取り入れることが出来ます。ネイティブの人と話して日常会話からスラングや恋バナまで”生きた英語”を学べます。


そしてもう一つは宮沢氷魚さん曰く、英語の音楽を聞いて歌詞から学ぶのがおすすめ!だそうです。

好きな音楽を見つければ楽しく続けられそうな勉強方法ですね。

宮沢氷魚さんの『大人の基礎英語』が面白い!

宮沢氷魚さんが出演している『おとなの基礎英語』は2016年に放送のシーズン5です。

ロケ地はオーストラリアでオーストラリアの観光を楽しみながら英語を聞くことができます。

そしてかっこいい宮沢氷魚さんも見れますのでファンの方必見です☆

この『おとなの基礎英語』は海外旅行している気分になれるし、英語も難しいものではなくて日常生活に役立つものがたくさんなので他のエピソードもおすすめです。

まとめ

宮沢氷魚さんの英語と英語が話せる理由についてまとめました。

英語は発音もとても綺麗で、卒業論文も英語で書いているのでネイティブレベルでした!

そして英語が話せる大きな理由は、ハーフの母親とインターナショナルスクールに通っていたことにありました。

芸能界で英語を生かせる活躍の場がいっぱいありそうですね!