芸能

小栗旬の現在アメリカに移住!理由はハリウッド進出?山田優と子どもは?

俳優の小栗旬さんが2019年8月にアメリカに移住しました。

小栗旬さんは現在女優の山田優さんと結婚していて二人の子供がいます。

家族全員でアメリカに移住する理由はなんだったのでしょうか?

現在の住んでいる場所や今後の小栗旬さんの活動についてまとめました。

小栗旬の現在 アメリカ移住理由は?

現在アメリカに移住した小栗旬さんの目的は『ハリウッド進出』です。

小栗旬さんは2020年に公開される『ゴジラvsコング』でハリウッドデビューをします。

その『ゴジラvsコング』の撮影で度々アメリカに行っていて、本格的にアメリカで活躍するには移住が必要だと判断したそうです。

なんと小栗旬さん、小学校の卒業文集で『ハリウッド進出』を掲げていました!(この目標を小学校で掲げているたたりがすでに大物!)

25歳は過ぎてしまっていますが、その夢が今回実現しているって本当にすごいことですよね!

とっても映画好きな家庭だったんですね。

そして女の子の子供をが生まれるところまで実現しちゃっています。

小栗旬の現在 子どもと妻山田優もアメリカ移住?

小栗旬さんの妻の山田優さんと子供2人もアメリカに一緒に移住しました。

子どもは長女が2014年生まれ、長男が2017年生まれとまだまだ幼いです。

その二人を連れて日本と全く違う文化の場所に住むってとっても勇気がいることですよね。

それでも山田優さんは小栗旬さんの夢を支えていく姿が素敵ですね☆

小栗旬 現在制作者になるのが夢

小学校の時に掲げていた夢が『ハリウッド進出』でした。

そして小栗旬さん中学の時には『アメリカでの経験を生かして制作者になる』でした。

すでに具体的なビジョンを思い描いていたんですね。

映画好きな小栗旬さんは本当は作る側に立ちたいのだと思います。

あまり知られていませんが、小栗旬さんは『Surely someday』という映画で初監督を務めました。

当時は全くといっていいほど無名だった綾野剛さんやムロツヨシさんなどが出演しています。

運良く私はこの撮影現場をみることができましたが、細かく指示をだす小栗旬さんのこだわりぶりなどがすごかった印象があります。

映画が大好きな小栗旬さんだからこそ妥協は許せないのでしょうね。

まとめ

小栗旬さんがアメリカに移住した理由についてまとめました。

アメリカに移住した理由はハリウッド進出して、さらに活躍するためでした。

そしてそのアメリカでの経験を生かして制作者になる目標まであります。

今後どんな形で活躍していくのか楽しみですね!まずはハリウッドデビュー作品『ゴジラvsコング』の映画が楽しみです。