女優

石原さとみの顎やフェイスラインが欲しい!胸鎖乳突筋を鍛える背筋を伸ばす方法とは?

石原さとみさんが自身の大好きなパーツとしてあげたのが「フェイスライン」でした。

石原さとみさんのフェイスラインは確かにとっても綺麗です。

石原さとみさんのフェイスラインを作るには胸鎖乳突筋を鍛えたそうです。

鍛える方法とはどのようにするのでしょうか?

石原さとみさんと同じ美しいフェイスラインぜひ手に入れたいと思いましたので、その方法をご紹介します。

【画像】石原さとみの美しい顎とフェイスライン!

石原さとみさんのフェイスラインはいつ見てもとっても綺麗で見惚れてしまいますよね。

顎から耳元まで綺麗なフェイスラインで、横顔がとっても美しいですね。

顎がシャープですし、首元もとってもスッキリしています。

以前テレビ番組で広瀬すずさんもこのラインが美しい女性の条件だと言っていました。

 

花王プリマヴィスタのCMに出演していた時も横顔がスッキリしていますね。

顎から耳元にかけて綺麗な曲線がはっきりしている…こんなフェイスライン欲しい!!

石原さとみさんはどのようにしてこのフェイスラインを維持しているのでしょうか?

石原さとみの顎やフェイスラインに大事な胸鎖乳突筋とは?

石原さとみさんが美しいフェイスラインにするために鍛えているのが胸鎖乳突筋です。

胸鎖乳突筋とはいったいどこのことなのでしょうか?

胸鎖乳突筋とは耳の後ろあたりから鎖骨にかけて繋がっている筋肉のことです。

筋肉出典元:はればれ整骨院

これが左右に一本ずつあります。触ると少し硬い筋肉が確認できると思います。

 

この胸鎖乳突筋を鍛えていくと二重アゴが解消されたり、首がスッキリと細くなり結果的に美しいフェイスラインができるということです。

石原さとみさんは顎の下を凹ませるために、胸鎖乳突筋を鍛えて出す必要があると言っていました。

石原さとみの胸鎖乳突筋の鍛える方法は?

石原さとみさんのように胸鎖乳突筋を鍛えるためにどのようなトレーニングやストレッチをしたら良いのでしょうか?

①ネットフレクション

こちらは首を鍛える方法です。腹筋はできるだけ使わずに首の筋肉を意識することが大事です。

やり方

  1. 平らな場所に仰向けになり手はお腹の前で組む。足は肩幅に開く
  2. 顎を胸元に近づけるようにして首を上に持ち上げる
  3. ゆっくりと首を下げて元の体制に戻る(首を痛めないようにゆっくりやるのがコツ)
  4. 10回繰り返し行う ×3セット

このようにトレーニングをすることで胸鎖乳突筋を鍛えることができます!

②ストレッチとトレーニングの組み合わせ

トレーニングの時間が取れない方はマッサージだけでも効果的だそうです。

小顔矯正サロンルポルテを経営されてる森拓郎さんがフェイスラインの鍛え方の動画を出していました。

胸鎖乳突筋のマッサージ

  1. 胸鎖乳突筋をさする
  2. 人差し指と親指で20~30秒揉む
  3. 鎖骨に手を当てて首を傾けてから顎をあげる(口の力は抜く) 30秒
  4. 反対も繰り返す

トレーニングもできる方はマッサージ後に少しトレーニングを入れます。

トレーニング

  1. 首を振り向いてお辞儀する 左右10回ずつ
  2. 斜め後ろを向く 左右10回ずつ

詳しいやり方は動画でわかりやすく説明してくれています▽

背筋や胸鎖乳突筋は鍛えることで、たるみは無くなったり肩こり解消になったりするのでフェイスラインが美しくなる以外にもメリットがあるそうです!!

これはやるしかないですね!

③背筋を鍛える

実は9割の人が胸鎖乳突筋がガチガチみたいです。ということは高い確率であなたも硬く凝り固まっています。

特にここをほぐしたりストレッチすることもないし、スマホを見過ぎな現代病の1つかもしれません。

背筋を鍛える前にまず首の前面をほぐすをより効果的になるそうです☆

 

ほぐすことができたら背筋のトレーニングです。

私が自宅で一番簡単にできると思うのが、バックエクステンションという方法です。

やり方

  1. うつ伏せになる
  2. 両手を頭の上に伸ばす
  3. 両足は肩幅に開く
  4. 息を吐きながら両手両足を同時に地面から浮かせて全身を反らす
  5. 2〜5秒静止したらゆっくりと元の状態に戻る
  6. 10回ほど行う ×3セット

 

石原さとみ 顎やフェイスラインの評判!

石原さとみさんの自分磨きにかける努力が賞賛されています。

 

 

まとめ

石原さとみさんの美しいフェイスラインにするために胸鎖乳突筋を鍛えていたことについてまとめました。

胸鎖乳突筋を鍛えるために背筋から鍛えているそうです。

その努力があっての美しさなんだと賞賛の声が上がっています。石原さとみさんのフェイスラインが欲しいので、今日から私もやってみようと思います。

 

error: Content is protected !!