芸能

【動画】フジモンユッキーナ離婚前にモニタリングで離婚ドッキリを仕掛けられていた!

FUJIWARAのフジモンさんと木下優樹菜(ユッキーナ)さんが離婚したことを発表しました。

二人はマンション内別居をしていたそうです。タピオカ騒動が要因だと思う人が多いそうですが、実はそれが原因ではなくて結婚9年目ですれ違いがたくさん生じてきていたみたいですね。

実は二人、離婚前に「フジモンと木下優樹菜本当は離婚していた」という設定のドッキリをお笑いコンビミキに仕掛けています。

そのドッキリが本当になるとは思ってもいませんでした・・・。

その映像をまとめました。

木下優樹菜とフジモン離婚ドッキリ

2019年8月にモニタリングで放送されたドッキリがこちらです。

こちらがドッキリの序盤ですが、夫婦で喧嘩している内容が本当にリアルすぎてミキが本気で騙されます。

ニセ番組中に木下優樹菜がキレて収録がストップするという修羅場を迎えます。

ドッキリだったことカミングアウトした後に最後に兄のこうせいさんが「手繋ぎますよね?」という質問に、「つなぎますつなぎます」と仲良さをアピールしました。

この時本当はすでに別居していて、離婚話が進んでいたところだったのですね。

このドッキリの後の昴成さんのインスタを木下優樹菜さんがリツイートしていました。

昴成さんは本当に木下優樹菜さんを良い妻で、素敵な夫婦だと思っていたみたいですね。

本当は仮面夫婦だったのに、仕事は仕事と割り切っているのかよくこの企画のオファーをOKしたなと思ってしまいました。

このドッキリが現実になってしまいました。

ユッキーナとフジモン離婚4ヶ月前に「生まれ変わっても結婚したい」発言

2018年末から喧嘩きっかけで夫婦仲がこじれて、同じマンション内で別居状態だったそうです。

しかし、2019年8月には『ニンゲン観察!モニタリングSP』で「また生まれ変わったら相手と結婚する?」の質問に「したいしたい!」と二人とも答えていました。

きっとこの時は離婚を見据えていたとは思いますが、仮面夫婦を演じていたのかもしれませんし、二人の可愛いお子さんがいるので結婚していなかったらその子達に出会えていなかったという意味もあると思います。

ただ、芸能界1のおしどり夫婦のこう言った嘘とも思える発言に世間は驚くばかりですね。

フジモンとユッキーナの仲は?

9月ごろに二人の昔のツーショット写真が投稿されていました。

もうすぐで結婚11年目でしたね。

ただ、二人は本当に絶縁の仲になってしまったわけではなくて、一緒には暮らさないけど支え合って子育てもしていくそうですね。

木下優樹菜さんは活動自粛していますが、子供のためにも復帰して仕事も頑張ってほしいです。

まとめ

ユッキーナとフジモンが離婚ドッキリをしていたことについてまとめました。

その離婚ドッキリが現実になるなんてとても驚きましたし、喧嘩はするけどなんだかんだ仲良い夫婦だと思い込んでしました。

芸能界1のおしどり夫婦として共演することも多かったので、なかなか離婚に踏み切るのは大変だったともいます。

しっかり話し合っての決断だと思いますので、前向きな離婚と思いますが、お子さん二人もいるのでこれからも協力し合ってほしいと思います。