芸能

氷川きよしウェディングドレスが衝撃!ジェンダーレスカミングアウトのきっかけは?

氷川きよしさんが芸能界20年経ち、ジェンダーレスのことをカミングアウトしました。

いきなり堰が外れたように女性らしさを放ちだしましたよね!

その変貌ぶりに驚いているかたも多いと思います。氷川きよしさんは最近はkiiという名前を自身で名乗っています。

ジェンダーレスになっていった氷川きよしさんのドレスときっかけについてまとめました。

氷川きよし ウェディングドレス写真!

  • 本名:山田清志
  • 生年月日:1977年9月6日
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 身長:178cm
  • 職業:演歌歌手

「演歌界の貴公子」としてマダム達から絶大な人気の氷川きよしさん。

芸能界20周年を迎えジェンダーレスのことを公表しました!

そしてインスタグラムに投稿されたのが、ウェディングドレスを着た写真!

それがこちらです!

コメントには『あなたがいるから』の歌詞が綴られています。

実際のその曲のMVをみてみると、ウェディングドレスではないことがわかりました!

白の衣装で下がドレスのようなデザインになっているだけでした。

氷川きよし 女にしか見えなくなってきた!

インスタグラムで度肝を抜かれた人も多いのではないでしょうか?

マニュキュアに女性らしいポーズ、アイシャドウに細眉です。

氷川きよしの面影がなくなりました。

足のすね毛は全てなくて、美脚を象徴するような衣装も着ています。

自慢の足だそうです。

↓これは女性というよりかはTMレボリューション(笑)

細眉にアイシャドーをバッチリ決めていてまるで宝塚のようですね!

だんだん女性にしか見えなくなってきました!それにしても現在40歳には見えませんね!

インスタグラムには『by kii』とかいてありますが、キーというのがジェンダーレス化した氷川きよしさんという意味だと思います。

氷川きよしさんは内気で可愛かった幼少期『キーちゃん』と呼ばれていたそうです。

ファンの方の間ではかなり浸透している名前みたいですね。

氷川きよし カミングアウトしたきっかけは?

きっかけは芸能界20周年を迎えたことが大きな要因でした。

幼少期には「女っぽい」などと言われていじめられたこともありました。当時松田聖子さんに憧れてアイドルになりたいと思っていたそうです!

今までも本来の自分であれば女性らしい格好などしたかったそうですが、それをいじめを経験しているので世間が望んでいないことをわかっていたので隠してきたそうです。

芸能界10年目だとカミングアウトにはまだ生意気に思われるかもしれない。

20年だと芸能界もやっと成人した気持ちで、今までの積み上げてきたキャリアがあるから思い切ってできることがありますよね!

それにしても20年間本当の自分を隠し続けることって本当に辛いことでしたよね。

みんなが求める「氷川きよし」に徹してきたけど、40歳を過ぎて、人としてもっと表現の幅を広げたいという気持ち。そもそも演歌というのは様式美、つまり、こうあるべきという型がある。日本独特の素晴らしい音楽だけれど、その中に収まらない「自分の性分」というものもあって――。

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/12190559/?all=1&page=1

ずっと隠し続けるのではなくて、ちゃんとカミングアウトして自分らしさをさらけ出すのもとっても勇気がいることだったと思います!

氷川きよし 事務所との関係は悪化?

今回のカミングアウトで今までの『氷川きよし』のイメージは全くと言っていいほどなくなりましたね。

このことで事務所とはかなり揉めたとも噂されていましたが、実際にはそんなこと全くなく!

社長はかなり寛容な方で応援してくれているそうです。

事務所の社長も、“きーちゃんらしく生きていった方がいいね”って言ってくれた。

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/12190559/?all=1&page=2

やはりここまでのキャリアや人柄でかなり信頼されていたのだと思います。

まとめ

ジェンダーレスカイングアウトした氷川きよしさんについてまとめました。

ウェディングドレスは実際には着ていませんが、衣装がかなり女性寄りになってきていますね。

そしてそのジェンダーレスの美の追求がすごいです。

何より氷川きよしさんが芸能界20年経って今が一番歌うのが楽しいと思えているそうなので、勇気持って自分の道を切り開いたのは尊敬します。

これからもどんどん活躍してほしいです!