アナウンサー

【すっぴん画像】田中みな実昔の写真と比較したら別人!二重は整形?アイプチ?

元TBSアナウンサーから2014年にフリーアナウンサーになってから、テレビで引っ張りだこの田中みな実。30歳すぎてから吹っ切れたのかすごいぶりっ子度ですよね。

田中みな実の昔の映像が映ったら、目が全然違う!と思ったことはありませんか?ここ最近目の二重幅がとっても大きくなった気がします。

田中みな実の目は整形かアイプチか?

アイプチなら田中みな実さんのような可愛い目を手軽に手にいれたくないですか?

画像で検証してみたいと思います。

田中みな実 目は二重整形?昔と今を比較

昔の写真で目に注目してみるとぱっちり二重じゃなくて、奥二重なことがわかります。

24歳の時テレビ番組内ですっぴんを公開する時があり、その写真がこちらです。

今よりぽっちゃりしている輪郭も気になりますが、目がほとんど一重とも言っていいぐらいの奥二重ですね。

このすっぴん写真はもはや今の田中みな実さんと別人すぎて誰だかわかりません。

そして現在の写真がこちらです。別人!!(笑)

二重幅ががっつり広がっているのがわかると思います。

もう一度見比べてみましょう・・・

この目の大きさの変化は何かしらいじっていなければできないですよね。

目の大きさも違いますが、目の形まで変わっているのは明らかではないでしょうか?

これって整形本当にしていないの・・・?!と思ってしまいます。

しかし美容にとっても熱心なことで知られている田中みな実さんなのでかなりの努力をされた結果かもしれません。

(そしてこうして見比べると鼻もちがうよな・・・と思えてきます。)

田中みな実 整形じゃなくてアイプチ説

ここまで目の大きさを変えるには二重整形かアイプチやアイテープしかありません。

しかし、2019年1月30日に放送された『ナカイの窓』で整形疑惑を自ら否定しました。

イマドキ女子たちは「やってると思う」と、田中みな実は整形していると主張したが、田中はカメラに向かって真顔で「私、一切やってないです」と断言。

引用:日刊大衆

本人が言う通り整形していないのだとすると、アイプチやアイテープで二重にしている方が濃厚ですね。

画像を探して見たら目をつむった写真がありました。

整形だとしたら目をつむった時でもくっきりと二重線が埋もれてるはずですが、この写真だとうっすらとアイプチかアイテープのあとがみえます。しかも右目が若干不自然・・・

私も奥二重でアイプチしたことがあり、目を瞑るとこうなります。

これはアイプチ説がかなり濃厚だと思います。

まあそれにしても元々の奥二重で十分可愛いからアイプチもやらなくていいのにと思ってしまいますが、可愛さ美しさの追求は人一倍高い田中みな実さんだからこだわるのでしょうね。

しかしぱっちり二重にしたら以前よりとっても可愛くなったのは一目瞭然ですね☆アイプチパワーすごい!

アイプチだとしたら、日によって違う目の大きさも納得できます。

ちなみに二重が自然にできて、すぐにとれないアイプチはこちらがおすすめです!

田中みな実のようなくっきり二重で、尚且つ人からバレないようにするには、夜に塗るアイプチナイトアイボーテという商品もあります。

日中つけなくていいから「あの人アイプチしているな!」とバレないしうまくいけば自然な二重ができます。

そしてプチ整形で二重にしたい人はTCB東京中央美容外科が高品質な治療を地域最安値で行っていますのでまずは相談してみてはいかがでしょうか♪

田中みな実 彼氏にもすっぴんを見せない徹底ぶり!

田中みな実は以前TBSラジオで、好きな相手が一緒にいると寝る時ですらすっぴんを見せない徹底ぶりを明かしました。

「寝顔かわいくいなきゃとか、3年間ずっと守ってた。付き合いたての頃とかは、薄く化粧して寝て、あっちが完全に寝たなと思ったら落としに行くの。朝もあっちが起きるより先に起きていろいろやっといて」と告白すると、横澤は「完璧じゃないですか」と驚きを隠せなかった。

https://girlschannel.net/topics/2295080/

かわいいと思われたいという美意識の高さはすごいけど、ここまでする必要はないでしょう。きっと男性もそこまでの徹底ぶりは望んでいないと思いますけどね。

まとめ

田中みな実は美容にもストイックなことで有名です。

実はコンプレックスだらけだった自分の容姿に、お金や時間を惜しまずに使って努力をしているそうですね。

自分の顔も常に研究していてその結果ぱっちり二重を選んだのかもしれません。

おそらく整形はしていないと思います。アイプチでくっきり二重を作っていると思いました。

そしてアイプチしている間に本物の二重ができてしまったということもよくあることですので、もしかしたらその可能性も考えられます^^

https://kimamani-hitori.com/2019/12/11/minamireason/
error: Content is protected !!