モデル・タレント

西野未姫の昔と今が激変!激太り時代や可愛いアイドル時代まとめ

AmebaTVの人気番組『恋愛ドラマな恋がしたい』に出演中の元AKB48の西野未姫さん。最近はバラエティ番組などでよく活躍しています。

実はアイドル時代7キロも激太りしたことがあったりと体重の変化が激しいです。

アイドルの痩せていた可愛い時と激太りした時の写真をまとめました。

そして彼女が太っていても可愛くなくても愛される理由を調べてまとめました。

西野未姫 可愛いアイドル時代

西野未姫さんはアイドル全盛期『第二のまゆゆ』と呼ばれていました。

まゆゆにとってもよく似ていますし、顔も小さくて人気のアイドルだったのが納得ですね。

高校生のあどけなさもあって純粋そうです。

西野未姫 昔激太り時代

それがアイドルやスキャンダルのストレスでだんだんと食に走ってしまい、一時期は激太りしてしまった時がありました。その画像がこちらです↓

顔がパンパンになってしまっていて、輪郭はかなり大きくなった印象をもちますよね。

二の腕もかなり太くて、昔の可愛い『第二のまゆゆ』の面影がなくなりました。

この時実はジャニーズJr.の植草裕太や読者モデルとの深夜徘徊デートが一般の人に目撃されて、AKBを解雇になりました。

そのスキャンダルのことで、まだ卒業後の進路も決まっていない状態で不安もストレスもかなりあったのだと思います。

そのストレスのはけ口が『食べること』だったのでしょうね。

顔は変わっていませんが、激太り時代と比較すると顎のシャープさが明らかに違います。

現在はダイエットなどをしてたので痩せてちょうど良いぐらいの体型に戻っています。

ダイエットや小顔の施術してもらったりと努力しているようですね。

西野未姫 昔の月収がすごい!

以前『有田哲平の夢なら醒めないで』に出演して際に、アイドル時代は品川にあるタワーマンションに住み、家賃21万円を自分で支払っていたことを告白しました。

一人暮らしで家賃21万円って、、、超いいマンションですよね!

だいたい家賃は収入の3分の1ぐらいにしておかないと生活が厳しくなります。

それを考えるとアイドル時代月収は60万円以上!

高校生で月収60万円って世界変わっちゃいますよね。

今は荒川区に引っ越して以前より質素な暮らしをしていますが、今でも当時のマンションにまた住みたいと思うそうです。

西野未姫 愛される理由

アイドル時代のように可愛さもスタイルの良さもなくなってしまいましたが、気取らないし包み隠さないところが世間でうけているのだと思います。

例えば、アイドル時代欠かせなかった握手会。

「ゲボが出るほど嫌いだった!」と告白していました。

握手会が嫌で握手しながら寝ていたことや長すぎてイラついて足でドンドン音を出していたそうです。

そんなアイドルが言ったらタブーなことも平気でテレビで話してました(笑)

お笑い芸人いたいなこともやっています。

ガンバレルーヤのよしこに似てるとも言われていました。

西野未姫 女優業への道は?

ドラ恋5話でオーディションで見事合格して主演女優になった西野未姫さん。

感情豊かだし気取らない性格なので、お芝居がとっても上手でした

女子大学生の役をやっていました。

大学生が宅飲みしてそのまま全員で泊まることになり、みんなが寝静まったところで好きな人と周りに気づかれないようにキスするシーンが印象的でした。

ドラ恋4話の中にエデュートといって即興で芝居をやる場面がありましたが、喧嘩するシーンでは言葉遣いが汚かったけど迫力あるお芝居をしてくれました。

このテレビ番組きっかけに「やばい、女優になれる」と思ったそう。将来はドラマで観ることがあるかもしれないですよ!

西野みきプロフィール
  • 生年月日:1999年4月4日
  • 出身地:静岡県伊東市
  • 所属:TWIN PLANET ENTERTAINMENT
  • 身長:156cm
  • 職業:タレント・アイドル(元AKB48 14期生)

まとめ

西野みきさんはストレスが溜まってしまうと食に走り、体重の増減を繰り返していたみたいですね。

アイドル時代を知らなかったので、本当にまゆゆにそっくりで驚きました。

バラエティなどでこれからも活躍しそうで、楽しみですね!

error: Content is protected !!