スポット・レジャー

【2019年】辻希美・杉浦太陽の沖縄旅行ホテルの場所はどこ?子供連れにおすすめ

辻希美さんと杉浦太陽さんのブログに出ていた夏休み旅行の行き先がとっても綺麗でした。

2019年の夏休み旅行で泊まった素敵な沖縄のホテルはどこ?

子連れでも楽しめる訪れた場所はどこ?

全てまとめましたので、旅行の参考にしてください。

辻希美・杉浦太陽2019年沖縄旅行先① 小浜島 はいむるぶし

ブログにたくさんの写真を公開していました。

オフィシャルブログはこちら →沖縄hotel♡ 

時系列ごとにホテルと訪れた場所を見ていきましょう!

小浜島にあるホテル「はいむるぶし」です。

今回杉浦家が泊まった部屋は唯一の5人定員のスーペリアタイプでしょうか。セミダブルベット2つ、シングルベット2つ、簡易ベット1つの計5つのベットが用意できる広いお部屋です。

https://www.haimurubushi.co.jp/room/sup.html

芸能人なのでもっと格の高い部屋に宿泊しているかもしれませんが、定員が他は4名や3名なのでここが一番有力かと思います。

夏休み期間ということで1泊約10万円はするお部屋だと思います。幼児がいるのでおそらく夕朝食付きプランだと思います。

園内がとても広くて外にでなくても遊べるスポットがいっぱい
動物ふれあい広場

辻希美のオフィシャルブログでも写真が掲載されていました動物ふれあい広場。ここには鶏やヤギの他水牛もいるんだとか!

夜ご飯はホテル内のグリルダイニングでもつ焼きやすき焼きを食べていました。

大人 4,400円
7~11歳 3,100円
3~6歳 2,200円

ぇ〜ちゃ美味しかったぁ
(♡ˊ艸ˋ♡)💕💕✨✨”


沖縄で大好きなモツ鍋が食べれるなんて
思ってなかったからめっちゃ嬉しかった
(灬˘╰╯˘灬)❤️。・゚ 


ご馳走様でした‼️‼️👍👍”

のんピース Amebaオフィシャルブログより

ホテル内の食事って高くて美味しくないというイメージがあるのでいつも避けてきましたけど、

杉浦家のようにまだ1歳の子小さい子供を連れている時はホテル内で全て完結するのがいいですね!

そして園内にはこんな絶景ソファ席や

ハンモックやブランコなどがあります。

杉浦家は家族全員でハンモックに乗って、後ろ姿をとっている写真がアップされていました。

そして星空撮影館というサービスもあるみたいです。

家族全員の後ろ姿と星空を撮影した写真がブログやインスタグラムに載っていました。

去年は5人、今年は6人家族になってまた撮ってもらったそうです。

去年も来て、今年も来たと書いてあったのでそうとうお気に入りの場所なんだと思います。

ゆっくり島時間をのんびり過ごしたい人におすすめだと思います。

はいむるぶし 小浜島情報

住所:〒907-1292 沖縄県八重山郡竹富町小浜2930

電話番号:TEL:0980-85-3111

小浜島行き方:石垣島まで飛行機。 そこから高速船で約25分。

辻希美・杉浦太陽2019年沖縄旅行先② 石垣島 フサキリゾートホテル

ヴァラタイプの客室をたくさんもつリゾートホテルです。目の前には海水浴ができる海が広がっています。

杉浦家が今回宿泊したのが、写真からおそらくこの客室だと思います。

ノースウイング 
オーシャンビューツイン(和洋室)

3階で窓の外に海が広がっていて、天井は三角でファンが回っていてリゾートのオシャレ感があります。

辻ちゃんはこのベランダで水着姿で写真を撮っていました。

そして夕飯にはホテルのビュッフェ。

https://www.fusaki.com/restaurant/boldkitchen

和洋中💓ぜぇ〜んぶあって
他にも沢山種類があってね😆💕💕✨


本当に本当に感動した‼️‼️
そしてめっちゃ美味しかった‼️‼️✨✨


最高なhotelで❤️
今日も沖縄を楽しみます❤️✨✨

のんピース Amebaオフィシャルブログより
フサキビーチ

この奥に見えている桟橋とパラソルのところでジャンプした写真を撮っていました。

よく恋人岬などにあるような鐘も鳴らすことができます。

フサキリゾートホテルは一度宿泊したことがありますが、ヴィラタイプが沖縄感があっておすすめです。ただホテルの客室もとっても綺麗です。

フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ情報

住所: 〒907-0024 沖縄県石垣市新川1625

 電話番号:0980-88-7000

まとめ

辻希美と杉浦太陽家族の夏休み沖縄旅行の行き先や過ごし方についてまとめました。

今回の旅行で泊まったホテルは

  • 小浜島 はいむるぶし
  • 石垣島 フキサリゾートホテル

このブログを見ると本当に行きたくなりました!旅行の予約はJTBが簡単で安くておすすめです。

本当は観光客が多くて4人の子連れには大変かもしれませんが、離島だと本当に比べて人がすくなく芸能人の家族でものんびりと過ごすことができるのだと思います。

旅行は思い立ったら早めに予約しましょう!

error: Content is protected !!