気になる人

あのちゃんとは?障害?不思議すぎる独特の動きはキャラ?

4月28日日本テレビの「しゃべくり007」で次世代アイドルとして紹介された「ゆるめるモ!」というアイドルグループのあのちゃん。

令和の新スター続々登場SPの中でも異彩を放っていました。

その独特のしゃべり方や行動がとても気になったのでまとめました。

あのちゃん プロフィール

愛称あのちゃん
グループ名ゆるめるモ! (デビュー2013年)
誕生日1998年(?) 9月3日 (推定20歳)
身長165センチ

スタイルが良くてとても整った可愛い顔をしていてザ☆アイドルの印象ですが、スタジオの階段を奇行しながら降りてきたり、くりーむしちゅーの上田さんの立ち位置にまでいきなりやってきたのは驚きました。

まさにホラー映画のキャストがそのままバライティーにでてきてしまったような感じでした。

あのちゃんの障害は?

動きが独特すぎて、障害があるのかな?と疑問が湧いてきてしまいますよね。あのちゃんの考えられる障害について調べました。

コミュニケーション障害

あのちゃん自身で公表しているのが、コミュニケーション障害。周囲の人に馴染めなくて、高校では引きこもりになったことがあるそうです。

たしかに、普通の会話が成り立っていないような・・・感じでしゃべくりメンバーが明らかに戸惑っていました。

「お母さんは?」「どうやってここまで入ってきちゃったの?」幼児扱いされて笑いを誘っていました。

あのちゃんの芸名の由来も何か聞かれた時に「あの・・・」しか言えなかったからです。

好きな食べ物を聞かれて、「汁物」と答える偏食ぶりです。

コミュニケーション障害とは?

幼児期や若い時期にかかる人が多い精神障害で、失語症などの言語障害や言語発達の遅れによる症状が現れる人が多い。意味不明な言動を頻繁に繰り返す、他者が共感し難いこだわりを強く持つ。

チック症

チック症ではないかとも言われています。発達障害とは違うものです。

瞬きや咳払いや頭を振るなど、自分の意思とは関わらず頻繁に起きてしまうもの。他にも物を触る、他人の真似をする、ジャンプする、肩をすくめるなど様々あります。

個人的にはコミュニケーション障害の方がしっくりきますけど。

あのちゃん ライブでの豹変ぶりがすごい!

アイドルが溢れているこの時代に、あのちゃんは間違いなく誰とも被らない個性を放っています。

可愛い見た目とライブの豹変ぶりがすごいです!

あまりの偏食ぶりや、リストカットの跡があったりと体調が気になりますが、

これからも活動を頑張って欲しいと思います。

間違いなく次世代にヒットするアイドルになると思います。(本人は売れたいとかそういう欲がないそうですが・・・)

あのちゃんのキャラは作ってる?

ライブでの映像やバラエティ番組にでた映像をみてると、キャラ作りのために行動しているとも思えませんでした。

たしかにアイドルがたくさんいる中で、人々に印象付けることは必須ですがなかなか意図してできる行動ではないかな〜と思います。

もしかしたら障害のせいで、言動に影響がでているかもしれません。

【まとめ】あのちゃんについて

ゆるめるモ!のあのちゃんについてまとめました。

あのちゃんは見た目に反して衝撃的なほどライブで豹変したり、偏食ぶりを披露したりと変わってることを売りにしたアイドルだと思いました。

その変わりようも個性の武器としてアイドルで人気を得ていました。

これからも活躍してほしいです!